ネイルに施す技術を知ってもっとおしゃれになろう

おしゃれはオフィスでもできる!ネイルの技術とデザイン

変わり続ける技術

美容の技術は常に進化しています。ネイルの技術も同様で、自宅でできる施術以外にも高度なものも増えているので、サロンに通って爪を完璧に整えたいという人は注目してみましょう。

ジェルネイルとマニキュアってどう違うの?

マニキュア

マニキュアは市販でも簡単に購入できるもので、自宅で施すことも可能です。今では様々な色のものが販売されていて気軽にできます。持続期間は長くても10日です。

ジェルネイル

自宅で行なうなら通販で購入するのが便利です。ツヤがとても良いのが特徴ですが、特殊な溶液で落とさなければなりません。

ネイルに施す技術を知ってもっとおしゃれになろう

爪

デザインがたくさんある

おしゃれな街として有名な名古屋や横浜では、ネイルをして街を歩いている女性がたくさんみられます。そういった人々が施術してもらっているネイルには実に様々な種類があり、夜の接客業をしている人がしているような派手で長いネイルアートから、ラインストーンを使ったものまで幅広いのです。

マニキュア

仕事場にもしていける

オフィスでもネイルOKな所が多いですが、あまり基準が設けられていないところも多いのでどういったデザインにすればいいのか迷ってしまいます。
横浜や蒲田では、オフィスネイルにふさわしいデザインを提案してくれるところがあるので安心して任せられますよ。

施術

ベージュや淡いピンク

ベージュネイルが最近オフィスネイルとして人気を誇っています。ネイルサロンで施術してもらうことで、より綺麗にできるので人気です。
他にはピンクを使ったネイルもオフィスネイルとして人気です。フレンチネイルは白を使ったネイルが多いですが、これもシンプルなのでやる方が多いです。

オフィスネイルをすることでこんな効果があった!

チップ

細かいことまで気を配れるようになった

仕事場にネイルをしていくのって、どんなデザインにすればいいのか迷ってしまいますよね。なのであまりしていかなかったんですが、オフィスの雰囲気に合う色とかデザインを考えることで、今まで気づかなかった職場のことまで気遣えるようになりました。

印象を向上できる

接客業をしているので派手なネイルは禁止です。あるとき、オフィスネイルをネイリストに提案してもらったんですが、その後にお客様に「きれいな爪ですね!」と言ってもらえて仕事もうまくいくようになりました!爪の印象って大事なんですね。

広告募集中